IT系企業対応の税理士事務所

スピード感をもってご対応させていただきます。

当社は、数多くのIT系企業様の税務顧問を担当させていただいております。

一口にIT企業といっても、システム構築、ITソリューション、Web構築、Webデザイン、ネット販売、SEO、人工知能開発、等々、業務内容は様々です。

IT業界というのは非常に変化の激しい業界ですので、企業経営者の皆様は毎月の業績を少しでも早く知りたいと考えている方が多いです。
 

毎月わざわざ会って打ち合わせをする必要はありません

当社では、従来の会計ソフトはもちろん、クラウド会計ソフト等も使用してスピード感をもってご対応させていただきます。

従来の税理士事務所の会計処理方法は、顧問先に訪問して該当月の会計書類をお預かりして事務所に持ち帰り、事務所内で会計処理を行い翌月訪問時に前月分の会計報告書を会社側にお渡しするとともに、また当該月の会計書類をお預かりするというようなすごくアナログな感じでした。

当社の経理代行サービスでは、お忙しい経営者様のために、毎月毎月わざわざ会って打ち合わせをしなくても、会計書類をご郵送いただければ1週間以内に会計処理を行い、PDFの会計報告書をメールやチャットワークでお送りさせていただきます。

当社は、従来の会計ソフトはもちろん、クラウド会計ソフト等も使用して、メール、チャットワーク、スカイプ、等の連絡手段を用いて、スピード感をもって誠実にご対応させていただきます。
 

パソコンやスマホさえあればどこでも会計処理できます

現在、会計ソフトは様々なものが販売されています。

会計ソフトのほとんどはパッケージソフトといって、個々のパソコンにインストールするタイプのソフトですが 、最近はクラウド会計ソフトといって、パソコンやスマホのブラウザ上で会計処理を行う会計ソフトも登場しています。

このクラウド会計ソフトの良いところは、インストール型の会計ソフトと異なり、パソコンやスマホさえあればどこでも会計処理が出来てしまうところです。

自社内で会計処理を行い、税理士事務所には会計処理のチェックや修正だけをお願いしたいという会社様でしたら、このクラウド会計ソフトと当社の会計税務顧問サービスを組み合わせていただくことで、非常に効率的でスピーディーな会計処理体制を構築していただくことが可能です。

>会計税務顧問サービスの詳細はこちら
 
 

朝8時または夜7時にお会いしませんか?

IT関係の経営者様は、毎日かなり夜遅くまでお仕事をされていらっしゃいますよね。
昼は昼で、お客様や社員との打合せ、または現場での業務にお忙しいことと思います。
ですので、昼間や夜はなかなか税理士と打ち合わせをする時間がないと思います。

そこで、会社に出勤される前の朝8時に新宿の税理士事務所でお会いしませんか?
または、夕食のついでに夜7時にお会いしませんか?

電話やメールで相談しにくいことも遠慮なくご相談ください。
ご予約いただければ私も早朝出勤いたします。

ページトップへ矢印