おしらせ・ブログ

その他

料金の中には年末調整や支払調書の作成料金も含まれます

2018年6月14日

税理士事務所の料金体系は、
基本的に「毎月の顧問料」+
「決算及び税務申告料」とし
ている事務所が多いです。

 
ただ税理士事務所によっては、
上記の「毎月の顧問料」+
「決算及び税務申告料」以外
に、「年末調整料」や「支払
調書の作成料金」、「償却
資産税申告料」、「総勘定
元帳の作成料金」、等を
請求する事務所もあるようです。

 
屋税理士事務所では、「年末
調整料」や「支払調書の作成
料金」、「償却資産税申告料」、
「総勘定元帳の作成料金」、
等は月々の顧問料の中に含
まれていますので、別途で
いただくことは原則としてあ
りません。

 
※ただし、年末調整や
支払調書の作成のみの
ご依頼の場合、および
「総勘定元帳の再発行」
の場合には、これらの
業務についてご請求が
発生いたします。

 
税理士事務所の料金体系は
事務所によって異なるため、
分かりづらい場合も多く、また
税理士の報酬に関する事前
説明も不十分であったりします。

 
また中には、はじめは安い
税理士報酬を提案して2~
3年後に税理士報酬を
大幅に引き上げる事務所
もあるようです。

 
屋税理士事務所では上記の
ようなことがないように、事前
に各会社様に料金体系をご
説明させていただき、原則と
してそれ以外の料金をいた
だくことはありません。

ページトップへ矢印