おしらせ・ブログ

所得税

新宿区と新宿の税理士

2015年9月25日

新宿地域の特徴

新宿区と一口に行っても地域によって
さまざまな特徴があります。
新宿区で最も栄えているのは何といっても新宿駅周辺です。

新宿駅には、山手線、中央線、総武線等のJR線のほか、

都営新宿線や都営大江戸線、東京メトロ丸の内線といった
地下鉄、小田急線、京王線、西武線等の私鉄が乗り入れています。

この乗降客数はもちろん世界一位でギネス
にも登録されています。

その新宿駅周辺ですが、西口は高層ビルが立ち並ぶオフィス街で
東口は歌舞伎町がある歓楽街になります。

この新宿の高層ビル街や歌舞伎町は外国人観光客
の方にも人気があるようです。

新宿駅から少し歩くと新宿御苑という大きな公園があり、
週末は小さなお子さんを連れた家族連れで賑わっています。

新宿区内のその他の公的な施設といえば、
もちろん新宿駅西口の東京都庁があります。

また市ヶ谷には防衛省もあります。

信濃町には国立競技場やその他のスポーツ
関連施設があり2020年東京オリンピック
のメーン会場になる予定です。

新宿には、こうしたオフィス街や歓楽街
さらには公的な施設が多数あるため、
これらに関連する企業が数多く事務所や
店舗を構えています。

これらの会社の多くは税務申告を行う必要
があるため、税理士事務所が必要になると
いう訳です。

(2019年)現在、新宿区には大小合わ
せて約500もの税理士事務所があります。

新宿と税理士事務所

上述しましたように、新宿区には多く
の会社があるため、それらの会社の
経理や税務を行う税理士も多数事務所
を構えています。

新宿区に事務所や店舗を構える企業に
は、非常に大規模な会社から中小企業、
さらには個人事業主まで様々な形があ
りますが、これらの企業の形によって
税務申告の方法も変わってきます。

例えば、中小企業であれば、法人税の
申告を新宿税務署と東京都税事務所に
行えば良い場合が大半です。

しかし大企業の場合、新宿以外に工場
や営業所を持っていれば、それらの地域
の道府県や市区町村にも税務申告を行わ
なければなりません。

また、個人事業主の方は、法人税の申告
ではなく所得税の申告を行うことになります。

このように、同じように見える企業でも、
税務申告となるとその方法は様々です。

新宿で事業を行う場合

新宿または、新宿近辺で事業をするなら、
拠点である新宿に近い税理士に顧問を
依頼することも一つの考え方です。

経営者は孤独です。常に結果を出し続
けなければならず、さらにすべての責任
を追わなければなりません。

しかし、税理士事務所が近隣にあり、
すぐに訪問できる距離にあれば、
税理士と会って話をしながら、
長期的な経営の強化を図るための
力となりえるのです。

ひとり孤独を抱えながら走るより、
経営に関する様々な問題を解決する
ためにも、経営コンサルタントとし
て税理士をお役立てください。

税理士は、会計や税務の相談はもち
ろんのこと、キャッシュフロー分析
をおこない、できるだけ資金が手元
に残るように経営面からアドバイス
をするのが仕事です。

また、月次決算などの会計情報をもとに、
今後のさらなる経営強化を図ってい
くのが税理士を顧問につけるメリット
なのです。

正直なところ、起業をすれば、今利益
が出ていようがいまいが、会計や税務
または節税のこと、さらには今後の
経営について考えておくのは非常に
重要なのです。

月々の経理代行だけでなく、今後企業
として利益を確保して事業を大きくす
るため、また、問題を解決していく
経営者の伴走者としての役割が税理士
という仕事だと思います。

また、税理士には、経営者が気づいてい
ないことを気づいて提案するという大切
な役目があります。

経営者の方が自社のために全力で走れる
よう、助言をするのも顧問税理士なのです。

新宿と相続税

相続税という観点から新宿地域を考え
てみますと、やはり税理士の役割は大
きいものがります。

といいますのも、新宿駅周辺の地価は
もちろんですが、新宿区全域にわたっ
て地価が高い地域が多く、新宿区内に
不動産を所有していらっしゃる方が亡
くなると、多くの場合相続税が課税さ
れます。

もちろん相続税というのは、亡くなら
れた方の不動産以外の資産(例えば、
預金、国債、株式)にも課税されます
が、新宿区に不動産を持っている場合
には、総資産に占める不動産の割合が
高くなる傾向にあります。

相続税の申告を行う上で難しいのは何と
いっても不動産の評価になります。

特に、評価を行おうとする不動産が高額
になると、その評価も慎重に行わなけれ
ばなりません。

新宿区は東京23区の中心に近く、千代田区、
港区、渋谷区、文京区、といった新宿区より
もさらに地価の高い区とも隣接しています。

新宿区の税理士事務所では、そういった難し
い相続税の申告も行っています。

税理士との相性

新宿で事業を行う場合や、もちろん
相続が発生した場合にも、税理士の
役割というのは非常に大きなものが
あります。

したがいまして、税理士との相性が
悪いなら、早い段階で税理士を変更
するべきでしょう。

税理士への不満を抱えながら
コミュニケーションをとることは、
かなりのストレスになります。

税理士も人間ですから、様々な人
がいるのも事実です。

「今の税理士に特段の不満はないけ
れど、満足もしていない」というなら、
それは相性が良いとは言えません。

初対面なのになぜか気が合う、話を
すると不安感がなくなる、コアの部分
で価値観が一致するなど、人には様々
な相性があります。

相性の良い税理士を探しましょう。

屋税理士事務所では、税理士変更
キャンペーンをおこなっています。

相談は無料ですので、税理士に満足
していないなら、ぜひ一度お問い合わ
せください。

ページトップへ矢印